あーる・ぶりゅっと・じゃぽね

Art

福岡市美術館で開催中の「アール・ブリュット・ジャポネ展」へ。楽しみにしていた展示会でいろんな作家の作品がみることができとても良かった。フランスで行われた本展はもっとよかったことだろう。図録も買ってきて、帯には「つくらづにはいられない」の文字。アートが溢れる昨今、アートの定義はさまざまで良いと思うのだが、アーティストの衝動として、だれから頼まれることなく、発表する予定もなく、ただ「つくらづにはいられない」ものであってほしい。「アール・ブリュット・ジャポネ」というよりも「あーる・ぶりゅっと・じゃぽね」なひらがなの展示会だった。
時間があったので常設展示にあるデュビュッフェの作品も見てきた。どうせなら、「アール・ブリュット・ジャポネ展」の方に展示するか、常設展に「アール・ブリュット」の提唱者であるデュビュッフェの作品があることのアナウンスがあってもよかったかなと思った。(あってたらすいません)

artbrutjaponais2

artbrutjaponais3

artbrutjaponais4


アール・ブリュット・ジャポネ展

場所:福岡市美術館
住所:福岡市中央区大濠公園1-6
会期:2013年 10月1日(火) − 11月24日(日)
開館:AM9:30 – PM17:30